FC2ブログ

黒田企画

フツーの20代の女の子の「チョット気になること」をいっぱい調べたサイト、にしたいです☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

美術展へ行って来ました。

元々、錦浮世絵や版画には興味があって、
歌川広重とか葛飾北斎、
海外ならアルフォンヌ・ミュシャが好きです。
今日行って来たのはその 葛飾北斎!!

今 東京国立博物館で 展覧している「北斎展」行って来ました!!
「神奈川沖波裏」とか「凱風快晴(通称:赤富士)」とか生で見ることが出来て
ホント、嬉しかったです。

日本で有名な「赤富士」は、
実は 彩色を変えて数枚ほど刷られているんですよ。
浮世絵は木版画ですからね、原版?さえ残っていれば 大量印刷が可能です。

今回、その数枚が一箇所で並べられていたのですが、
どれも その時々刻々ごと変わっていく、空模様と富士との様が 印象的に描かれていました。

北斎の版画には、日常風景を描いたものもいくつかありました。
昔の日本人が描いた、昔の日本の風景は、
今の日本人が写した、今の日本の風景とは、様変わりしてしまいましたが、
なぜか見ていて 懐かしい気持ちになりました。
…不思議ですね、説得力があるんですよ。

髷を結った男たちが、小船の上から水面に網を投げている姿、
柳の下で客を引く夜鷹が 手ぬぐいをしどけなくかぶり、妖艶に振り向く立ち姿

教科書や時代劇程度にしか知らない世界でしたが、
当たり前のように 描かれているのを見ると… 「これが昔の日本なんだ」妙に納得しました。

色を鮮やかなに組み合わせる様に 大胆な構図
描く日本の風景 一つ一つが本当によかったです

10/25-12/04 東京国立博物館で開催しています
北斎展 http://www.tnm.go.jp/jp/servlet/Con?pageId=A01&processId=02&event_id=2040
スポンサーサイト

この前、
出先でどうしようもなくお腹がすいて
PRONTOで食べてきました。

プロントって、
昼間はランチ、夜はバーを提供してるチェーン店
ですよね。
夜、行ったことはないのですが、
出先で済ませたい個人的にお昼のランチでよく行きます。

PRONTOといえば、パスタでしょ~☆

今、秋の食材をつかった季節メニューが出ていたのですが、
どれも結構おいしそうでした!!
今回頼んだのは「かぼちゃと甘栗のカルボナーラ」
パスタは、コッテリ系がすきなので 今回も例外なくチョイス。
かぼちゃ+クリームソースが 甘めコッテリで満足♪♪
カボチャのドライシード?とかベーコンのざく切りもトッピングされていたので、
食感もマジ感激!!

理由つけて又食べに行きそうな気配アリアリです☆
http://www.pronto.co.jp/pronto/index.shtml
資生堂 ウーノのCM、結構おもしろいですよね。
お笑い芸人の髪に 商品つけてスタイリングさせたのを ながしてるCM。
結構、有名ドコが出ているし、その変身ぶりが面白い
一番びっくりしたのが まじゃまじゃ。
「お笑い芸人の紅一点」が フツーの女の子になっちゃってて びっくり。

しかも あのCM、ナレーションが谷啓なんですね…
ちゃっかり、映像用意されてますよ。
「ガチョーン」って がんばってました。
さすがに、あの歳の頭髪じゃ、新発売のヘア剤のお世話には なれなかったようで、
従来品つけて 登場したみたいですけど。

キーワードを頼りに、商品紹介コーナーに隠れている 球体のアイコンを5つ探してクリックすると、
特別映像が見られます。

サイト重いし、なかなか見つからないし… 結構 キレそうになりましたが
何とか見つけることが出来ました。

お笑いが好きな人は 結構いいかも。
ウーノ 公式サイトhttp://www.shiseido.co.jp/uno/
tirasi001.jpg
地元のコンビニで見つけた キャンペーンのちらしです。
渋いデザインに惹かれて手に取ったら、発売限定の新作タバコ(JT)を1箱だけ、郵送してくれるキャンペーンとのこと。
チョイ前まで はやってた「お取り寄せ」ってやつです。

黒田はタバコを吸いませんが、
和の渋いデザインと「ありえない間違い方」なパロディが大好物なので、ついつい読んじゃいました。
限定デザインだけかと思ったら「地域限定」とのことで、
チョコレート+バニラフレーバ(岐阜限定) とか
桜の薫り(鹿児島・宮崎限定) とか
純国産葉100% 国産最高級価格仕立て (京都他4県限定)

いろいろあるんですね。

健康促進法、とかで 鉄道のホームが禁煙時間枠拡大になったりと スモーカーには、さぞや肩身の狭い世の中でしょう。
…そのしわ寄せは 当然 タバコメーカーへ行くわけで。
企画としては面白いと思いました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。