FC2ブログ

黒田企画

フツーの20代の女の子の「チョット気になること」をいっぱい調べたサイト、にしたいです☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
food01.jpg
母親がちょっと珍しいモノを買ってきました

私は、関東の人間なので、京野菜が珍しくてたまりません♪

母親いわく、辛めのピーマンなんだそうですが…
グリーン~赤のグラデーションがあまりにキレイなので 写真にとってしまいました☆

関東の八百屋では 滅多に並ばないですね…
しょうゆとカツブシで炒めて食べましたが、確かにチョット辛かったです。
ビール…は 飲めませんが(実は下戸)、飲みたくなる気持ちはわかりました

聞けば、関西圏では 夏野菜なんだそうで、食べごろ季節もそろそろ終わりになっちゃうそうで。
夏の終わりかぁ…ちょっと切ないですね。
スポンサーサイト
usbmemory.jpg

面白いものを人から教わりました。

「USBメモリー」
別名 フラッシュメモリー

今まで、パソコンからデータを持ち歩きする媒体は、フロッピーだけだと思っていました!Σ( ̄□ ̄;
今違うんですね!!

実は今、自分のパソ子が調子悪くて いっそのことそっくり再インストールしようかと思っているんです。

そのバックアップでちょっと悩んでいました。
フロッピーだと、圧縮してもちょっと大きいファイルだと入りませんし、
実は自分、MOやCD-Rは 持っていないんです。

今までどうしていたのか。
ウェブメールへ一旦送信して、受信ボックスに溜め込んでいました笑
でも、USBメモリーなら、相当重いファイルでも書き込みできる容量ありますしね。

ちなみに
私のUSBメモリーは、512MB ざっとCD-ROMの3/4ぐらいですね。
5000円弱で買えました。

いやぁ便利な世の中になったなぁ…(遠い目)

houduki001.jpg
今年は 田舎に帰りませんでしたが、お仏壇は随分 華やかにやりました。

ほおづきのオレンジ、って私 好きなんです。
化粧品でも こんな色の口紅持ってますけど、何か 色がもつパワーに負けちゃって 似合わないんですけどね…捨てられない笑

色を飾るって 本当にキレイで 心和みますね。
顔なじみのBAさんが カラーセラピーの勉強をなさったとかで、この前ちょっと教えてもらったのですが

オレンジは、チャレンジ精神旺盛な人が好きな色なんだそうです。
確かに。ビタミンカラーですからね…

他に好きな色は? という話になり
ピンクとブルーを挙げたのですが
ピンクは、愛情表現が豊かな人
ブルーは、気持ちが素直な反面、束縛を嫌う自由な性格なんだそうです…

話を聞いていて新鮮だったのは、グリーンの話。
グリーンは、寒色のブルーと暖色のレッドの中間色のため どちらの長所も受け入れられる平和主義者の色なんだそうです。
あぁ確かになぁ…と思います。


資生堂グループのブランド、マジョリカマジョリカは アイシャドウに自然界や日常の色のほかに、色からのインスピレーションを商品名に入れていますよね。
「安産祈願」とか「魅惑」とか「情熱」とか「都会の夜」とか…
見ているだけで、気持ちが高揚するんだから面白い。
しかも、気持ちの高揚を助けてるのがネーミングセンスっていうんだから、人間の心っていうのは 面白く出来てるモノだと思いました

いまさらですが、
資生堂の「ピエヌ」「プラウディア」が将来 廃盤になることを初めてしりました…
二つを統合することで 新しく「マキアージュ」が新ブランドとして立ち上がるからですよね。

そもそも、「マキアージュ」が立ち上がった背景を イマイチわかっていなかった自分。

調べてみると(読売新聞)
「消費の多様化にこたえるため一時は同社のブランド数は100を超えたが、
 収益力の低下を招いたことから見直す。
 統合するのは、口紅やアイカラーのブランド「ピエヌ」(年間売上高約200億円)と、
 ファンデーションの「プラウディア」(同約200億円)」

「同社のブランドは90年代中ごろから増加し、00年ごろには100を超えた。
 「ブランド一つ一つが小粒になってシェアが落ち、
 そこに宣伝費を投じて消化不良になる悪循環に陥ってきた」

どうやら、ブランドの整理統合みたいですね…
…本当に、それだけ?

なぜか どうにも納得がいかなかったので、調べてみると
新規ブランドの立ち上げにともない、販売価格の提示方法を改定するようです。

従来の制度は「オープン価格」制度で、独自に定めた価格で販売する方法。
「定価の3割引き」といった宣伝は この制度の特徴。

今回のマキアージュからは、
「ノープリント式」が導入され、メーカーが指定した価格でしか販売できなくなる…

…って、消費者不利じゃん!!

その背景には、どうやら
化粧品の消費動向下落に伴い、小売店の値下げ競争も加わって
「破格の宣伝費を投じて高めたブランド価値を、値引きで下げさせない」とのこと。

もちろん、量販店自体も、
消費者サイドが「安くなってないなら 買わない」と客足遠のく危惧感は抱いているようだけれど、
相手は天下の資生堂。
超大御所ブランドがこの方式を採用したことで、
もしかしたら 歯止めのきかなかった値下げ競争による消耗戦を変えてくれるのでは…
と 期待してるらしい。


…化粧品業界に限らず、他の業界でも実際起きたことがある現象だそうで…

ただでさえ、物価が高い日本。
安く買えなくなるのは辛いですね。

「高くても いいものが欲しい」その消費者心理をくみとってのマキアージュ立ち上げのようですが、
…逆を言えば 
「高ければ いいものに違いない」と思い込んでいる消費者がいるのも事実です。
そこに つけこみたいと 狙っているような気がしてなりません。

負け惜しみに聞こえるかもしれませんが
無名ながらも 有名ブランドより 低価格で 高品質の商品を出している化粧品メーカーは
存在していると思います。

大手メーカーの言いなりにならないためにも、一消費者として 勉強していこうと思いました。
DVC00078.jpg

何じゃこりゃあ!
見た瞬間、叫びそうになりました。

今回の台風、地元の駅でタクシーを待っていたら コンコースのマンホールから水が吹き上がっていました…泣

多分、下水だとおもうんですけどね。
凄いときは、私の身長ほど吹き上がりました。
台風が来ると、自宅のトイレは下水が逆流し 使えなくなったりと、土地が低いとは聞いていましたが、ここまで台風に弱い町だとは…トホホ

ちなみに、面白がって写真を撮っていたオオバカ者は やっぱり アタシ一人でした。

しかしまぁ。
台風って なんで「大風」って書かないんですかね? 何で「台」なんだろう。
調べてみました。
以下、語源由来辞典(http://gogen-allguide.com/)からです

台風を古く日本では、野分き(のわき)と呼んでおり、「源氏物語」第二八帖の巻名にも使われている。
気象用語としては、風速32.7メートル以上の強風を「颶風(ぐふう)」と呼ぶのが一般的で、明治時代末に、当時の中央気象台長「岡田武松」が「颱風(たいふう)」を使い、当用漢字が定められた1946年以降は、「台」の字が代用され「台風」となった。
「台風」の由来は以上だが、「颱風」の語源は以下の通り諸説あり、正確な語源は未詳である。
1.台湾や中国福建省で、激しい風のことを「大風(タイフーン)」といい、それがヨーロッパ諸国で音写され「typhoon」となり、それが再び中国や台湾へ入り、「颱風」という字を当てはめた。
また、中国福建省あたりでは、もともと「台湾付近の風」という意味で、「颱風」が使われていたという説もある。
2.アラビア語で、ぐるぐる回る意味の「tufan」が、「typhoon」となり「颱風」となった。
9~10世紀にはインド経由の西アジアと中国の交易が盛んであったことや、宋や元の時代にはイスラム船が頻繁に中国に来航していたことから、台風の影響を受けたアラブ人の言葉が転じたという説は最もらしい。
3.ギリシャ神話の風の神「typhon(テュフォン)」が、「typhoon」となり、「颱風」となった。
「typhon」も航海からと考えれば、自然な語源説である。

個人的には、1説に一番納得しました。
でも、ギリシャ神話持ち出されちゃうと…確かに そっちな気もする。


ちなみに スマトラ島沖大地震で起きたTSUNAMI。
実は、津波って日本語を語源とした国際表記なんだそうです。
以下、また引用です
最近情報~日刊スマブラ屋近聞

日本語を語源とする国際表記「TSUNAMI」が世界の主要メディアに連日登場、知名度を高めている。

「津波」がローマ字表記で知られるようになったのは、1946年4月にアラスカのアリューシャン列島で起きたM7.8の大地震に伴う津波がきっかけとされる。ハワイ到達時に高さ7.8mを記録したこの津波では、165人の島民が死亡、惨状を目にしたハワイの日系人が、「TSUNAMI」と口にしたのだという。

その約2年後に、米政府が「TSUNAMI」のローマ字表記を使った「太平洋津波警報センター」をハワイに設立。63年に開かれた国際科学会議で「TSUNAMI」は国際用語として公式採用された。

「津波」の語源をめぐっては、船着き場である「津」に異常な「波」が突然、押し寄せるという意味からだとする説や「つよなみ(強浪)」がなまったとの説があるという。

日本語が語源の国際用語、って聞くと 日本人として 何かちょっと嬉しいですね
brush.jpg

自慢じゃないですが、コスメマニアです。

趣味を持つと、自然と道具にも凝るようになりますよね。
気がつけば、メイクブラシも増えてきました。

左から
フェイスブラシ 竹寶堂 (多分、山羊…サイトで確認しましたが 掲載されてない!)
チークブラシ  ANGELICA (リス100%)
アイシャドウブラシ THE BODYSHOP (サイトで確認しましたが、毛質は公開されていませんでした)
アイライナーブラシ 竹田ブラシ (馬毛との混合)

どれもお気に入りです。

私が、ブラシを使うようになったキッカケは、アイチップが原因でした。
100円均一などで売られているアイチップ… 肌が弱い私にとって、皮膚が薄いマブタへあのチップはザラザラと痛い存在でした。
ぼかす作業などは 皮膚表面を何度も往復するので、特に刺激が我慢できず…
ボディショのアイシャドウブラシを使うようになって以来、いろんなブラシを買うようになりました。

ブラシを使っていて気がついたのですが、
フェイスブラシで、余計な粉を払ううちに 肌表面には 艶がでてくるんですよね。
まるで、磨かれたような艶が。
チークに至っては、コスメ付属のチークブラシよりも テクニックいらずで 自然なぼかしが入れられます。
…買ってみるものです、ホント!!

使ううちに分かってきたのですが、
毛質と価格は だいたい比例します。使われる毛は目的用途にも変わるのですが、
ポリエステル<馬<山羊<灰リス<松リス<イタチ

だと思います。

ブラシの手入れですが、
パウダー、シャドーのついた筆は、毎使用ごとにティッシュペーパーの上で軽くなでるようにしながら、パウダーを落とす。
指で払うなんて、もってのほか。指の油分が付着してしまい、毛が汚れます。(一本ダメにしかけました泣 マジで)
「原則 テッシュオフ」です。

汚れが気になった場合は、市販シャンプーをぬるま湯へ溶かした中で やさしく押し洗い。洗い方は、化粧パフと同じ要領です。
竹宝堂のサイトでは
「リンスをし余分な水分を絞り、毛の形を整えて陰干ししてください。」
とありました。

@COSME内にある美容辞典によると(http://www.cosme.net/dictionary/qa/qa_id/429/bd_parent_id/2/bd_id/23
 メンテがよければ、10年以上使えるそうで 半永久的みたいですね。

私も、自分のメイクブラシとともに 成長していきたいなぁ…

全部の関係リンク載せておきます
竹寶堂 http://www.chikuhodo.com/index.html
ボディショップ http://www.the-body-shop.co.jp/top.html
竹田ブラシhttp://www.mmjp.or.jp/takeda-brush/index-1.html
アットコスメhttp://www.cosme.net
pdt267289.jpg


マリークワントで、酵素洗顔 というものをやってもらいました!
肌のくすみやザラツキを取ってくれる粉末洗顔料なんですけど…

酵素洗顔って凄いですね!
肌表面がツルツルになりました。
スキンケアをいっくらやっても、肌が疲れたようなハリのなさを見せていたのですが、
表面の角質除去を酵素で行ったら、一発で化粧水~乳液までの浸透が良くなりました!!

マリクアのBAさんがやってくれた酵素洗顔料 買うとお値段なんと\4000
たっけぇ!!!買えねぇよ!!

ってなワケで、私が買ったのは「うぐいすの粉」
@コスメ内では やっぱり?有名な一品で、通称:ウグフン。
…原材料、ウグイス(に似た鳥)の糞です。

発売元の美容文化社(http://www.uguisunofun.com/index.html)のサイトから効用を引用します

ウグイスの糞洗顔は自然の妙で、一方で汚れを強力に取りながら必要な脂肪はきちんと残す心憎い働きぶりです。洗顔後のツッパリやカサツキもなく、スベスベして潤いのある理想的な肌の状態をつくり出します。ウグイスの糞は荒れ性・脂症のどちらの肌にも効果的です。又漂白作用で色白の美肌を創ると言われていますが、決して肌を傷めないのが特徴です

今現在、使用1週間 朝晩継続していますが、確かに透明感が出てきた…ような。
肌のターンオーバーは28日周期と聞いていますので、あと三週間したら もっとキレイな肌になっているのかな?

それよりも今は、天然成分の恩恵に驚いています。
本当に、昔の人間は 身近なものを生活に生かしてきたんですね…
マリクアの\4000が正直 アホらしくなってきました。
先人の叡智たるや 尊敬に値します。

ちなみにこのウグフン、値段は\1029
ロフトやマツキヨなどで手に入ります。美白とくすみ取りしたい方、オススメします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。