黒田企画

フツーの20代の女の子の「チョット気になること」をいっぱい調べたサイト、にしたいです☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
肌に優しいアイチップコスメマニア 黒田です。
原則、アイチップは買わない主義ですが、
出先での化粧直し用に チップを買うときもあります。

安いチップって、肌当たりが痛くて 嫌いなんですけれど、
無印のアイチップは 優秀です。
中でも材質が「ルビセル」のアイチップは、餅っぽい吸い付き感が好き。

この「ルビセル」という材質、
敏感肌向け用コスメブランド「オルビス」のアイチップにも使われています。
アットコスメの口コミでも、それなりに評価が高いと、覚えています。
中性洗剤で 押し洗いすれば リキッド~クリームの汚れじゃない限り 大概落ちます。
よくありがちな、スポンジ部分の劣化も遅いです。

目の皮膚は 柔らかい上に 傷つきやすいですからね。
やはり 優しいものを選びたいものッスね
スポンサーサイト
資生堂 ウーノのCM、結構おもしろいですよね。
お笑い芸人の髪に 商品つけてスタイリングさせたのを ながしてるCM。
結構、有名ドコが出ているし、その変身ぶりが面白い
一番びっくりしたのが まじゃまじゃ。
「お笑い芸人の紅一点」が フツーの女の子になっちゃってて びっくり。

しかも あのCM、ナレーションが谷啓なんですね…
ちゃっかり、映像用意されてますよ。
「ガチョーン」って がんばってました。
さすがに、あの歳の頭髪じゃ、新発売のヘア剤のお世話には なれなかったようで、
従来品つけて 登場したみたいですけど。

キーワードを頼りに、商品紹介コーナーに隠れている 球体のアイコンを5つ探してクリックすると、
特別映像が見られます。

サイト重いし、なかなか見つからないし… 結構 キレそうになりましたが
何とか見つけることが出来ました。

お笑いが好きな人は 結構いいかも。
ウーノ 公式サイトhttp://www.shiseido.co.jp/uno/
ちょっと 珍しいチョロQを持っています
なんと、フォークリフトのチョロQ
コレは、カイシャを辞めるときに上司から頂きました

結構、精巧につくられてて、マストだってちゃんとあがります。
後ろに「NISSAN」と書かれているので、日産フォークリフトなんだと思います。

もちろん、「びゆーん」走りますが、失速してコケる事多数。
いつか フォークの爪が折れそうで怖い。

いま、いろんなチョロQのサイトを見ましたが、やっぱり 非売品のチョロQらしく、
上司からの餞別の価値…びっくりです。ますます大事にしようかなと思ってます

チョロQ公式サイトhttp://www.takaratoys.co.jp/choroq/index.html
チョロQ博物館チョロQ博物館
good002.jpg
小さいときから、本当にモノをよく無くす子供でした。
今でも、イヤリングをしょっちゅう落としています…
でもなぜか、このボールペンだけは、ずっと使っています。

この、ペンテルのボールペン、書きやすいんですよ。
コレで、重要書類とかご挨拶の郵便物とか書くと、やたらキレイにかけます。
グリップが太いので、安定するのがGOOD!
実は、かれこれ4年は使っているような気がします。
もちろん、インクが切れれば、その辺の適当なボールペンの芯を、
本体と長さを合わせてカットして差し込めば使えます。

あまり知られていない話ですが、
ボールペンの芯は、ほとんど 各社共通なんです。
多少、突起の位置など違いはありますが、
長さと構造さえ合えば、メーカーを問わず、差し替えの芯として使うことは可能。

なので、
私は、ボールペンを頂くと、まず芯を確認して
芯だけ残して捨てちゃいます…
で、このボールペンのインクが切れたら、差し替えの在庫として使う。

そんなコト続けてるうちに、何だか、4年は軽くたってしまいました。
すぐモノを無くすのに、このボールペンだけは、チョット自慢☆
plant002.jpg
墓参りに行ってきました。
園内いたるところに 彼岸花が咲いていて…。
曇り空も手伝って物寂しくもありましたが 彩りを添えていました。

彼岸花が なぜ 墓場に多く生えているのか…

「赤いたいまつのような姿」が一列に並んで群生している姿は、
生々しい強烈な赤い色といい、
地獄の紅蓮に焦げる炎や 毒めいた生き血を連想させるから…という他に
どうやら、茎の部分に毒があるそうですね。
昔の日本は死者は土葬の文化でしたから、
野犬やねずみ避けその毒性を利用した…という説もあるようです。

花言葉は 悲しい思い出・情熱・恐怖 と続くように、
どこまでも 「縁起が悪い」象徴にされているんですね。

彼岸花へ少しフォローを入れると
彼岸花は、別名 曼珠沙華(まんじゅしゃげ)
サンスクリット語(インドの古典言語で 前五~四世紀頃成立、らしい 別名 梵語)では
赤い花、天上の華の意味なんだそうです

天上の華…
中国の仏教世界では 蓮ですよね。
同格の扱いなのかは分かりませんが、彼岸花は 本来外来種で 原産は中国なんだそうです。
日本での名所は 奈良の明日香村。
そう聞くと、確かに南方伝来の文化地域にふさわしい華ですよね。

そうこう打っているうちに お天気もはれてきました。
さぁて どこに出かけようかな?
sanma004.jpg

この前の三連休、秋刀魚焼きました。
炭火で!!

炭で焼いた秋刀魚って やっぱ美味しいですよ。
ガスレンジだと、魚の脂身がぜーんぶ 干乾びちゃうんですよね。

しかも、買った秋刀魚が大振り肉厚、新鮮だったんで なおさら美味しかった!!
新鮮な秋刀魚って、内臓・ハラワタも苦味がエグくなくて 美味しいんですよね。
…チョット、苦いかな?と思いましたが、ご飯をほおばると 米が甘く感じて この組み合わせ美味しいな…と 食が随分すすみました。

この秋刀魚、通販で買ったんですけど、新鮮だとこうも味がちがうんですかね…
これから 居酒屋とかの秋刀魚、二度と食べられなくなりそうです
susuki001.jpgお月見しました!

すっかり秋の夜ですね
空もスッキリ晴れていて 鈴虫の音も響く中 冴え冴えと月が見えました。

ススキの写真とって いろんな人へ送ったのですが
意外だったことに、そもそも「今日が中秋の名月だったんだ?」と驚く人が多かったこと。

…みんな 結構やらないんだね…
中には「どうしちゃったの?笑」とかいってる人いましたしね。

たまには いいんじゃないかな。
返事の中にも「ほのぼのしますワ」と言ってくれた人もいたので、ステキな季節のご挨拶メールになったと思います。

ドラックストアで資生堂のパンフレットもらってきました。

もともと、
そんなに化粧品のパンフレットとかあつめるようなタイプじゃないんですけどね
チークの塗り方、アイメイクのやり方、唇の塗り方…
詳しく書かれていたので 有難くもらってきました。

私が知る限り、ここまで 懇切丁寧にかかれているパンフは
久方ぶりにみました。
ちなみに、マキアージュの専用ホームページにも おなじ事が書いてあります

高い化粧品を売るからには、
高い効果を生む使用法を 消費者へ情報提供するのは当然のことだと思っていたので
ちょっと、資生堂を評価。


化粧品買うときは、ドラックストア?それともカウンター?
私は ベースメイクは 極力カウンターです。
でも、対応が嫌なBAっていますよね。
「アンタからは、絶対モノ買わないわ!」ってケンカしたくなるBA。

私は、
メイクブラシが汚い・大事にしていないBAや
無理に「お似合いです」と薦めるBAが大嫌いです。
あと、営業トークがマニュアルっぽいBA。

自分の商売道具を大事にしないBAは プロ意識が欠けてると思うし
似合わないなら 似合わないとハッキリ言って欲しい。
自分の言葉で 商品の使い方を説明出来ないようじゃ、
こっちだって 買ってから使いこなせるか不安になってくる。

お化粧が上手なのは あこがれますが、
憧れを売るのだから それなりに意識を持って欲しいですね、化粧品会社の皆様??


マキアージュは 多分 買わないと思いますが、
チークの塗り方とアイシャドウの色味の乗せ方は 勉強になりました。
チョット資生堂を見直したので、チェックは続けようかな?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。