黒田企画

フツーの20代の女の子の「チョット気になること」をいっぱい調べたサイト、にしたいです☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
vicks001.jpg
風邪とか花粉症で喉やられると、マジで困ります。
声でないって、体調不良がバレるから一番困るんですよね。
職業柄、声が出ないと本当に困るのですが、この、のど飴が一番効きます。
VICKSといって医薬部外品の喉飴です。大正製薬から発売されています。薬事法の改正で コンビニにも売られるようになりましたが、あまり見かけないのは残念です。

これは、龍角散より効きますよ。
大学のころ、龍角散の漢方生薬っぽい味が好きで、濃い目にお湯に溶かしては、腫れた喉へ流し込んでいたのですが、んな荒治療するよりよっぽど…効きます。
ちなみに、10個ぐらい溶かして飲んだことがありますが(当時23歳、馬鹿) 腹を半日後に見事に下しました。 のど飴といえども 用法容量をよく守って服用しましょう笑


最後に脱線ですが、「医薬部外品」とは。
薬事法に基づき医薬品と区別されている、人体に対する作用が緩やかな薬品。蚊取り線香・日焼け止めクリーム・脱毛剤・歯みがきなど…(大辞泉)と、出ますが、ぶっちゃけた定義は 「準!医薬品」みたいな扱いのようです。
医薬品は、「効能・効果」が見受けられるモノですが、「医薬部外品」は 治癒する可能性が高い、もしくは 予防への効果が期待できる…という扱い。医薬品に比べると弱腰って気もしますけれど笑

参考サイトはココです
http://www2.health.ne.jp/library/5000/w5000285.html
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://age0313.blog13.fc2.com/tb.php/21-3680790c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。