黒田企画

フツーの20代の女の子の「チョット気になること」をいっぱい調べたサイト、にしたいです☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
good001.jpg
写真は、私の思い入れの「メイクスポンジコレクション」です

結構 知られていないことですが、
メイクスポンジを変えるだけで、
実は 化粧の仕上がりをキレイにすることは 可能です。

化粧品とスポンジには、もちろん相性があるんですけど、
中には、ベースメイクの会社がラインで出しているスポンジよりも
違うブランド・メーカーのスポンジの方が 優秀な場合があるんですよね…(それも、かなり)

愛着があるので、
全部 触った瞬間 どこのメーカーで用途が何か、答えられます。(ちょっとマニアック?)
左から、リキッドファンデ用。バウダーファンデ用。一番右は おしろい用
皮膜を張ったように表面がつるつるしているので、肌の上では パテのように伸ばせます。
特に気に入っているのは ダイヤ形したコーセーでもらったスポンジ。
その手前のしずく型スポンジは アストリカの410円のスポンジ(高い泣)

真ん中は オススメぞろいです。
テスターや試供品コーナーでよくある使い捨てパフと同じ素材、天然ゴム製のパフが一番奥
コレは 安い上に リキッド・パウダー兼用ですし、
弾力があるので メイク初心者にも使いやすい。
手前は、薄付きメイクしたいなら必須の毛足が細かいスポンジ。
どれもお気に入りですが、肌の調子に合わせて 選んで使います
左のでかいパフは ロゴ入りの通り、資生堂のプレストパウダー用パフです。
値段も 600円 と一番高いですが、
その辺のちゃっちいフェイスブラシより よっぽど使いやすい。

ちなみに、
スポンジって ちゃんと毎日変えてます?
会社の上司と後輩が並んで トイレで化粧直ししてたんですが、
ふたりとも 幻滅するような汚いパフ使ってました…

「野菜洗うボウルの半分弱な量のぬるま湯に
 皿洗いの洗剤を2、3滴といて
 下着洗うみたいな 押し洗いすれば 
 パウダー~おしろい程度なら キレイに落ちますよ」

勿体ないですよね。
上司は 見た目も上品で「淑女」という言葉がぴったりな営業マンでしたし、
後輩も 愛くるしい大きな瞳に ぱっちりした二重がとっても可愛いらしいのに…
お化粧直しの姿は「だらしない」ように見えてしまいました。
ハンカチは毎日変えるように、パフも毎日変えるべきです。
同じく肌に触れるものなのですから、化粧の仕上がりを考えても
毎日変えるべきだと私は思います。

ちなみに、使い捨てな天然ゴム素材でも、3回は使えます!

マータイさんじゃありませんが、
お化粧も大事に行わないと 「もったいない」ですからね笑
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://age0313.blog13.fc2.com/tb.php/33-5f7e74b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。